2015年12月09日

十歳 七

 最近 學校の歸り 遲いみたいだね

 なぜ?

 いや 別にいいんだけれど 御飯の間際に色々仕亊があって 大變だらうと思ってさ

 森って子の家に寄ってゐるんだ

 モリ?

 さうだよ。轉校して來たばかり。あたしが級長だから色々面倒見て上げてゐるんだよ

 えらい面倒のかかる子なのかい

 まぁね よく知らないけど お父さんはゐないし お母さんも夕方まで歸らない 家の中も空っぽだから寂しいんだろ だからあたいが一緒にゐて上げるんだ

 ふぅん 仲が好いんだね 色男なのかい

 知ってる?

 いいや 知らない

 なんだがヘン まぁいいや どうせしばらくしたら廣島に歸っちゃふし

 廣島かい 隨分遠いね 優しくしてお上げ


posted by ゆふづつ at 21:06| ノンカテゴリー | 更新情報をチェックする

2015年10月19日

十歳 六

 さういへば 最近 靜ちゃん 遲くまで歸らないだらう

 えっ なぜ?

 昨日も 一昨昨日も 見かけたよ 木谷の通りで 夕方の五時過ぎだったかなぁ

 通りで?

 しかも可愛い男の子と 同級生か何かしらん 靜ちゃんも大人になったんだなと思った

 よしてよ 大人だなんて 確かに もう大人の體にはなったみたいだけれど

 やっぱり 頭が良いだけぢゃなく 成長も早いんだね 來年やっと五年生だらう もう大人みたいに見えるときがあるよ

 その子の家が木谷なのかな

 かも知れないね ともかくも 二人で仲良く歩いてゐたよ 

 さう言へば 昨日歸ったとき お風呂は?と聞いたら もう行って來たって

 ふぅん さういへば 通りの先にもお湯屋があるね 藏屋の角に 二人で行ったのかな




posted by ゆふづつ at 17:03| ノンカテゴリー | 更新情報をチェックする

2015年09月09日

十歳 五

 生き方だとか 運命だとか そんなことは知らないは あたしはただあたし

 あなたらしい しづちゃんも あなたを本當の姉さんだと思ってる もう離れられない仲なんだらう

 あたしももう若くない 早く結婚したいと思ったこともある でもどうしてもさうはならなかった これもあたしの定めだと思ってる

 あなた 好きな人がゐるでせう 何か結婚できないわけがあるんだね でもそれは聞かない きっと自分でも分からないんだらう 生きるって さういふことだね

 さう でもあなたみたいな友達も出來た 靜もゐる 飢ゑることもない でも何か足らないのは仕方ない

 人間ならね あたしも信太郎一人殘して亭主に先立たれた時はお先眞っくらな氣分になったけど 今はもう落ち着いて當り前のやうになってる 人間 何かが足りても何かが缺けるやうになってゐる さういふものなんだね



posted by ゆふづつ at 22:55| ノンカテゴリー | 更新情報をチェックする