2015年09月09日

十歳 五

 生き方だとか 運命だとか そんなことは知らないは あたしはただあたし

 あなたらしい しづちゃんも あなたを本當の姉さんだと思ってる もう離れられない仲なんだらう

 あたしももう若くない 早く結婚したいと思ったこともある でもどうしてもさうはならなかった これもあたしの定めだと思ってる

 あなた 好きな人がゐるでせう 何か結婚できないわけがあるんだね でもそれは聞かない きっと自分でも分からないんだらう 生きるって さういふことだね

 さう でもあなたみたいな友達も出來た 靜もゐる 飢ゑることもない でも何か足らないのは仕方ない

 人間ならね あたしも信太郎一人殘して亭主に先立たれた時はお先眞っくらな氣分になったけど 今はもう落ち着いて當り前のやうになってる 人間 何かが足りても何かが缺けるやうになってゐる さういふものなんだね



posted by ゆふづつ at 22:55| ノンカテゴリー | 更新情報をチェックする