2011年08月30日

正身

 しかしこちらは思ったより廣い。かうして車で飛ばして行くが、行けども行けども唯の野原だ。こんな單調な景色は見たことがない。

「まぁそのうち見えて來るさ。お前さん、昨日は地面さへ見えず、ふはふは浮いてゐただらう。今は地面が見えるだけ馴れて來た證憑だ」

 なるほどねぇ。俺にはチミの正體もよく判らないんだが、それも慣れの所爲かなぁ。

「正體正體とさう簡單に言ふこと自體、ものがよく分かってゐない証憑だな。物の正體なんかさう簡單に分かって堪るか。まして人の正體なんぞ分かられて堪るか。一體君は自分の正體が人から正しく理解されてゐるとでも思ってゐるのか」

 なるほどねぇ。君は時に女に見え、今はタクシィドライバーに見えてゐるが、明日はどう見えるか分からない。君には或はそもそも正體みたいなものは無いのかも知れないな。



posted by ゆふづつ at 00:00| 日記 | 更新情報をチェックする