2014年02月23日

玉 八

 上田のをぢさんがハイファイステレオ持って來てくれたよ

 ハイファイステレオ?

 さう 引っ越しのお祝ひだって

 あっ さうか すごいね 高さうだね

 高いよ 私の月給分の何倍

 へぇ でも なんで ステレオなの

 お孃さんと鼓笛隊に一臺づつと買ったらしいのよ けれど お孃さんが古いのでいいって それで一臺餘ったのを こちらに

 お孃さんて ヨシキちゃん? ふぅん 遠慮してるのかな

 さぁね そんな風には見えないよ あの娘は變はってる 變はってるって言ふより 人間は みんなどこか變はってゐるのを 人眞似に眞似て 他人になり澄ますものなのに あの娘はさうはしない 自分てものをしっかり持ってる

 それ褒めてるの?

 褒めてるのぢゃない さう見えるって言ふの

 結構當ってる氣がする

 さうかい

 お世辭

 嫌な子 



posted by ゆふづつ at 21:21| ノンカテゴリー | 更新情報をチェックする

2014年02月02日

玉 七

 學校の廊下を進んでる 戸口から見えるどこの教室も 先生一人と 生徒が一杯 ずげふをやってゐる

 あたいは いったい どこの教室に行けばいいのか みんな知らない顏 顏 顏 けうしばっかり

 鼻が詰まる 息が苦しい

 はっ やい口を開けろ 喉が渇くぢゃねえか 構はん 死ぬよりかましだろ いや 死んだら どこへ行くのかな

 あらあら お墓だよ 人が焦げてゐる 誰だ 母ちゃんかな 
 煙を上げて 眞っ赤に 燃えてゐる

 どこだ ここは 大きな 煉瓦の部屋だな 眞っ暗


 たうとう 母ちゃんが死んぢゃった あたいもひとりぼっちだな

 母ちゃんといっしょ Kいけむりになって どこかへ

 消えたい




posted by ゆふづつ at 22:11| ノンカテゴリー | 更新情報をチェックする