2013年06月19日

たらちね 十一

 今日は お晝に一度 覗いてみるよ  お母さん猫はね お腹が減るから 御飯 かなり多目にやっておくから あんたは 何時頃?

 二時

 ああ ちゃうどいいや 砂だけ變へておやり

 しかし大したもんだねぇ 人間のお産なら 産婆さんが手傳っても大騷ぎなのに 猫は自分でしちゃふんだからねぇ

 赤ちゃん猫 洗ったみたいに綺麗だろ 後片附けも 全部 自分でしたみたいだ 多分初めてのお産だらうに すごいね

poriko3.gif


 玄人みたいなもんだよね 子を生む かっちゃんも 早く さうなれるといいね

 なに他人事みたいなこと云ってんだよ あんただって 女だらうが

 えっ さうなの 知らなかったよ でも その前に 子がどうして出來るのか それを知る必要があるね


posted by ゆふづつ at 14:52| ノンカテゴリー | 更新情報をチェックする

2013年06月17日

たらちね 十

 みてごらん 生まれてゐるよ みっつ

 わっ ほんたうだ 白いのと灰色が二匹 夜の間に生まれた

 ひとつづつ 何時間かおきに出て來るんだよ お母さん猫は たぶん一晩中寢てゐない まだ幾つか生まれるか知れない 猫はお乳が八つもあるんだから

 ふぅん お母さんの雲古だけでも大きいのに 八つも生まれたら雲古だらけになるね

 その爲に廂を猫の間にしてあるのよ 山から 砂 たくさん取って來なけりゃね


mitugo.jpg




posted by ゆふづつ at 10:22| ノンカテゴリー | 更新情報をチェックする

2013年06月11日

たらちね 九

 なんだか心配になって來たねぇ 猫のお産が こんな難しいとは 思ひもしなかった

 むかしねぇ 學校で菟を飼ってゐたことがあった

 菟も お産がもとで 死んぢゃふことが多くてね 弱い動物は 直ぐに死んぢゃふ 

 菟なんて 食べられる爲に生まれてきたやうなもんで 狐や狸に一叩きされるだけで 往んぢまふ
 
 だから 丈夫に生まれた子は寶物で みんな大事に育てるんだよ

 けどね ある日 村の寄り合ひの若いのがやって來て 菟小屋の菟  七つとも 持って行った 先生もゐないから みんな指を咥へてさ 

 兎汁 縣廳から來た偉い人のおもてなしにしたんだね 毛皮も外套の襟になったって 前に聞いたよ その話

 さうだっけ? ごめん 詰まらない話を また しちゃった かういふの お祖母ちゃんから わりない いんごとふかすなって よく叱られた




posted by ゆふづつ at 23:22| ノンカテゴリー | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。