2013年03月28日

預け猫 十五

 明日の午前中に 美代ちゃんが來る 靜ちゃんやカナより一年上だけど 昔はね その茅葺の離れに住んでゐたのよ

 一晩で歸っちゃふから 仲良くしてやってね

 ここに泊まるんですか?

 さうよ ときどき來て 遊んで行くの 別に親戚といふ譯ぢゃないんだけれど みんな 小さい内から仲がいいは 靜ちゃんも きっと樂しい筈よ

 でも 驚かないでね みんな 冗談が好きだから とくに ヨシキやカナは相當に變はった子だから 

 それは學校でも さうですから

 やっぱりね あの二人に當てられたのか 福子まで まだ二歳なのに 變な子でせう?

 それは まぁ へへ

 宜しくお願ひします 福子も 上の二人が忙しくて 中々相手にしてくれないから 靜ちゃんに遊んでもらって だいぶ元氣になった ありがたう



posted by ゆふづつ at 00:00| ノンカテゴリー | 更新情報をチェックする

2013年03月26日

預け猫 十四

 あんたも まだ小さいのに お母さんが忙しくて 寂しくないかい

 さみしい?

 あんたも お母さんに抱かれて おっぱい吸ったり 優しくしてもらったことがあるだらう でも 少し大きくなると 親は子を離すよね いつまでもベタベタは出來ないし 子が一人で生きられるやうにする

 そのときに子が思ふのが 寂しいってことなんだ

 靜ちゃんも寂しいの?

 そらぁ 寂しくない人はないだらう だから 美味しい物や きれいなもの 面白いもの 樂しいもの 夢中になれるやうなものを探すんだよ

 靜ちゃんは 何を探す?

 あたいはねぇ おっと その前に あんたが答へな こっちが先に聞いたんだから



posted by ゆふづつ at 00:00| ノンカテゴリー | 更新情報をチェックする

預け猫 十三

 大丈夫かな 嚙みつくよ

 これは嚙まないよ 一應 餌をくれる人にはね ただ 驚かすと ひょいと逃げる 臆病だから 手で引っ搔くこともある 目にもとまらぬ速業だよ 爪が鋭いから痛い

 こっち見てるね でも 案外落ち着いてゐる 猫は人の行動を見て考へるから なるべく 穩やかにしないと いけない 猫の豫想を裏切ると もう信じなくなる 人と同じだね

 にゃお

 こんにちは 御飯は まだだよ さっき食べたろ いい加減にしな 食べ過ぎは毒だから

 にゃぁ

 お前も こんなところにゐたら 退屈だらうに さぁ 散歩に行かう これ 子犬の首輪だから ちょっと なんだけど お母さんが縫ってくれたんだ 猫用ハーネス

 いやぁ

 あら?いやぁって言はれちゃった? ダメだね こりゃ 無理にはめると 餘計に人を怖がるやうになる

 ぢゃあ それ こんどにしよう 今日は 少し撫でるだけにして

  その 撫でるのも 難しいよね すこしづつ 近づけるやうにしないと 前は背中を撫でるぐらゐまで出來たのに 今はそれも嫌がるやうになった いったん失った信用は 元に取り戻すのが難しい



posted by ゆふづつ at 00:00| ノンカテゴリー | 更新情報をチェックする