2012年12月31日

 また 猫 來てるね まさか 餌 やってるんぢゃないだらうね いやだよ 毎日來るやうになっちゃふよ

 甘納豆 上げたら 食べなかったよ

 隨分いいもの やったんだね そんなもん 食べないけど やっぱり やったんだね 癖をつけると いつも やって來るよ にゃぁ にゃぁ うるさいよ

 かはいさうだけど 猫は猫の掟で生きてゐる 人の餌で生きる癖がついたら もうひとりで生きていけないよ

 あの猫達は もとは人に飼はれてゐたんだ でも 増えすぎると 捨てられる だいたいは目の開かないうちに鴉や鳶に喰はちまふ 生き殘ったのが ああして 繩張りを競って 強い者だけが生き殘る

 人から見れば 可哀さうに見えるけど 猫には當り前の世界なんだ それとも おまへ 猫の面倒を づっと見れるのかえ? もし おまへが捨てたら 餓ゑて死ぬんだよ

 見れる

 さうか ぢゃあ女將さんに 頼んでごらん 何と言ふかな



posted by ゆふづつ at 00:00| ノンカテゴリー | 更新情報をチェックする

2012年12月30日

僞裝

 夕刻 社長に頼まれ 車で湯殿まで送った 飮み屋街の入口で降ろし 引き返したが 何となく氣になる

 わざわざ人に送らせるのだから 疚しい亊ではなささうだが 仕事でもないだらう いづれにせよ 夜遲くタクシーで歸って來る

 やはり 女將が心配するやうなことが 何かあるのだらうか 男といふものは 年をとっても變はらないと聞く 糖尿病でも 頭の方は別だとも聞く

 わざわざカツに送らせるのも 僞裝手段かも知れない 飮み屋の入口で降り 歩いてどこかへ行くのかも知れない 嗚呼 厭だ厭だ 

 最近 社長さん 夜遊びが多いね

 夜遊びって あんた 夜 どこで遊ぶの

 それが分かれば 苦勞はない

 生言ふんぢゃないの そんなこと女將さんに言ったらだめだよ

 わかってるって ここだけの話

 嗚呼ぁ この子 家に置いて來るんだった




posted by ゆふづつ at 00:00| ノンカテゴリー | 更新情報をチェックする

2012年12月29日

寢子

 靜や なに見てるの?

 あの猫

 どれ

 しっ!

 もう氣附いてるよ こっち見てるよ 何してるんだろ

 向かうにも ひとり 

 ちょっと大きいね 親かしら 模様も似てるし でも

 子猫が怒ってるよ シューって 顏が恐い

 いぢめられてるんだよ

 あら 小さいの お腹見せて寢轉んだよ 戲れてるの? あっ 逃げた! 追っかけてるよ なんなの あのふたり 仲がいいんだか 惡いんだか あぁ ゐなくなっちゃったね






posted by ゆふづつ at 00:00| ノンカテゴリー | 更新情報をチェックする